CASビジネスプログラム・カリキュラム内容

CASビジネスプログラム, スクール・講座情報, 星詠み・占星術

12ヶ月に渡る、星詠み習得と

ビジネス基礎構築を行うCASビジネスプログラム。

カリキュラム内容の発表です。

CASでは、卒業者が認定で行える何かを設けていません。

それぞれのやる気次第では、いつからでも個人鑑定をはじめて頂けます。

星詠みのリーディングや占いをするにあたり、必要な資格などは存在しないからです。

現状、だれでも今すぐにでも「占い師」を名乗ることが出来ます。

それでは、なぜ12ヶ月もの時間をかけてプログラムを組んでいるのか?

CASは、占い師として活動するにあたり必要となるであろう十分な知識はもちろんのこと、鑑定するにあたり最も重要であると考えるセラピーのスキルまでも

プロレベルで鍛錬、習得して欲しいと考えているからです。

誰でもなれるからこそ、しっかりとした研修期間を積むことが

きっとその後の活動の礎となり、クライアント様への貢献につながると考えています。

「認定で行える何か」を設けていない代わりに、ビジネスプログラムの枠組みの中で、卒業までにあなたのオリジナル商品の開発に取り組んでもらいます。

  • オリジナル・セッションメニュー
  • オリジナル商品
  • オリジナル講座コンテンツ

など、

「あなたの目指す何か」と、CAS×PCM(プロコミュニケーションモデル)で

世界にも、あなたにしか提供できないコンテンツを作り上げることに取り組んでもらいます。

その取り組む過程で、学びが腑に落ち

地肉となることだと思います。

生み出す作業は、時に苦しさを伴いますが

なによりの経験でもあるのではないでしょうか。

その経験があれば、今後も応用することで

良質なコンテンツを、時流やあなた自身の人生のタイミングに合わせて作り出すことも出来るようになるでしょう。

女性の人生は、結婚、出産、育児・・様々なライフイベントによって転換期を迎えることが多いですが、

占い師という職は、どのシーンでも非常に活躍しやすいものでもあります。

この先のあなたの人生において、CAS流の星詠みがもたらす可能性について十分検討して欲しいと思います^^

以下、カリキュラム全容です。

CAS I
CAS星詠み概要と前提|天文学的宇宙|西洋占星術の歴史|
暦の歴史|12星座神話|ビジネスUM構築|
ホームワーク:12星座への考察、暦の変更体験
CAS II
ホロスコープ基礎|天体の意味|サインの意味|ハウスの意味|
ホロスコープを全体的に詠む|実例考察|ホロスコープの軸|ASCとMC|
CASオリジナル鑑定シート配布|ホームワーク:モニターリーディング実践
CAS III
ホロスコープ基礎|ハウスに入るサインの示すもの|
恋愛・仕事・才能の基本的リーディング|運命の変還|世代的な影響|
支配星|ホームワーク:モニターリーディング実践
CAS IV
ホロスコープ基礎|アスペクト|データ解析&シェア|カウンセリング実践|
システム構築|メルマガ導線作り|LINE@|データ収集法
CAS Ⅴ
サビアン占星術|360のシンボル|エニアグラム図|システム構築|
データ解析&改善
CAS Ⅵ
へリオセントリック占星術|イベントで使えるボディセラピー研修|
アロマと星座対応|体の部位|鉱物と星の関係|データ分析&改善
ホームワーク:ヘリオセントリック・リーディングモニター
CAS Ⅶ
相性の詠み方|ノート術|ノートを用いたセラピー法|
ホームワーク:リーディングモニター
CAS Ⅷ
12のアーキタイプ|チャクラ・エネルギーヒーリング|チャクラと星座|データ分析&改善
CAS Ⅸ
三重円の詠み方|時間軸|時代背景と西洋占星術|あなたの未来|
各自オリジナルコンテンツ作成
CAS Ⅹ
トータルブラッシュアップ|各自オリジナルコンテンツ作成
ホームワーク:コンテンツ制作&提出
CAS Ⅺ
トータルブラッシュアップ|各自オリジナルコンテンツ作成
データ分析&改善|卒業後の流れ|検定試験説明
CAS Ⅻ
CAS卒業検定試験|卒業パーティー&ディプロマ授与式

いかがでしたか?

少しでも内容に心惹かれた方は、個別相談も承っております。

LINE@からの問い合わせがお気軽にできるのではないでしょうか?

どうぞご遠慮なく^^お待ちしています!

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


関連記事一覧