どんどん「ジャッジ」をしていい理由。不倫/浮気で悩むあなたへ。

感情の扱い方, 日常に使える心理学, 未分類, 自己実現・自己編集・NLPワーク

ジャッジしてはいけません。

思ってる人は多いよね。普通に多いよね。

 

私のところにも、よく相談がきます。

「ジャッジがやめられません」って。

 

そのたびに伝えるのがジャッジしてください。てゆーか、ジャッジせな無理だから!

ということなのだけど、

これ、大切。ほんと大切。

小田和正に歌にしてほしいくらい大切。

押さえるポイントはここ

 

まず、このポイントを押さえて読んでもらえるとわかりやすいかも!

  • ジャッジをやめるのが有効な時(OFF)
  • ジャッジをする方が有効な時(ON)

 

と、二つの状態があります!

実は「ジャッジそのもの」がどうのこうのより

このON/OFFの切り替えが出来ないことが苦しいと感じる原因なのです~~

 

例えばこんなジャッジがあったとするね!

不倫(浮気)をするのは悪いことだ!!

 

このジャッジをONにしていると

どんなことが世界に巻き起こるか、ちょっと考えてみましょう。

 

  • パートナーがいる相手は恋愛対象外となりやすい
  • 政治家や芸能人の不倫ネタを割と楽しめる
  • 不倫してる友人をさげすむ
  • うっかり好きになった相手が既婚者だった場合、超苦しむ
  • 自分のパートナーが浮気をした場合、超超超苦しむ。

ザッと思いつくものでもこんな感じかな。

 

このジャッジが、自分の世界に平穏と恩恵をもたらせているうちはいいの。

一対一のパートナーシップが充実してるからこそ成長できたり

仕事に打ち込めたり。

 

でも問題は、ある日突然このジャッジが有効じゃなくなったとき。。。

 

旦那や彼氏が、しらない女とLINEをやりとりしていたことが判明したり。。。

「実は父さん、もう一つ家庭があるんや」って告白されたり。。。

独身だと思い込んでた彼が、妻子持ちだったり。。。

 

平穏と恩恵をもたらせていたはずのジャッジは

信頼していた人や、自分自身を裁くためのモノサシに変わってしまいます。

この状況になった時、人は「苦しい」「ジャッジをやめたい」と思うんだよね。

 

そうなった時に、一旦ジャッジをOFFにすることが大切になってきます。

大切すぎるのです。

 

「でも不倫(浮気)は悪いことだ!!ダメ!ぜったい!!」

とあなたは言いたいかもしれないけど、おちついて~~

話はまだ途中なのである。

 

一旦OFFにするのは、何も相手の行為を許すとか、自分が折れるとか

自分の信念を曲げるとか

そんなこととはまっったく次元の違う話なのです。

 

わかりやすく言うと、OFFとは

とりあえず、ちょーーーーー落ち着いてみるってこと。

あわてな~~~~~い

おちついて~~~~~~~

 

って、やってみる。

これが、ジャッジがOFFの状態。

 

え?それなら出来るかも???

っておもいませんか?

 

ジャッジをしない人物と聞くと

  • 達観している
  • 心が広い
  • 人生経験が豊富
  • 愛で溢れている
  • 菩薩

みたいに感じられるかもしれないけど

ジャッジをしないということは

ちょ~~~~~~落ち着けばいい。

 

ってことなのですね。

ってことだけ、なんですね。

「許しなさい」と言ってるわけではないんだよ。

難しく感じる必要はないのだ。

 

「でも、その落ち着くってどういうことなのかイミフ!!!!」

「許す」とは別ってどういうこと!?

と、あなたは思うかもしれないけどモーマンタイ。

この落ち着いてる状態は、身体さえあれば今すぐにどこでも誰でも取り組めますゆえ。

(しかし長くなりそうなので別記事にします)

(後でリンク貼っときます)

 

 

このように、ジャッジが相手や自分を裁いて傷つけるだけのモノサシでしかなくなったときにはOFFにすることが必要になりますが

大切すぎるのは、ここからで

日常の生活をおくる上では、ジャッジをONにしておく必要があるんですね。

つまり、ジャッジはしなければならないのですね

 

あなたが、お金は稼ぐべきだとジャッジしていたら経済活動に励むだろうし、

お腹がすいたら満たすべきだとジャッジしていたら食事をするだろうし

う〇こはトイレですべきだとジャッジしていたら道端ではしないし

昨日と同じ会社にいかなきゃとジャッジしていたら隣のビルに出勤したりしないし

穀物は主食だとジャッジしていたら白ご飯のお供にチャーハン頼んだりしないし

昼間からアルコールはダメだとジャッジしていたら夜まで飲まないだろうし

 

いろーーーんなジャッジの元

私たちは人間活動をしているのです。

ジャッジは、人間活動を送る上でめっちゃ大切なんです!!

 

「いや、わたしは仙人になりたいんです!!!」

という人には、ここまで読んでもらってもあまり役には立たないことしか書いてないですがw

 

人生を充実させて楽しみたいんだ!と思ってるかたには参考になるかも。

 

あのですね

人生を充実させて楽しむためにはジャッジすることが必須になってきます!!!!

どーーーーん( ー̀ωー́ )

 

なにかしらのジャッジがあるから、人生というゲームは面白くなり

クリアすることに充実感や満足感を覚えるのです。

それが人生で、それが人間だ。

(と、わたしは思っていまする。)

(そうジャッジしていますw)

だから、ジャッジを恐れる必要はないのです。

 

しかし、上記に書いたように

人生をゲームとして面白く充実させてきたはずのジャッジが

ある日突然、まったく使えないものになる可能性はたくさんあります。

昨日までよかったのに、今日は使えないじゃん!!なんてこと、人生にはよく起こることだ。

 

そんな時に、使えなくなったジャッジをOFFにすることが必要になるのです。

そして、一旦落ち着いて

どのようにすれば、この人生はよりよくなるかな??

という視点から眺めてみよう。

方向性が定まったら、また新たにジャッジを再選択して

「今日のわたし」を生きていけばいいんだよ♪

 

 

以上、ともえ的「ジャッジをしていい理由」でした♡

大切♡やっぱり小田和正に歌にしてもらおう。

気に入ったらシェアしてもらえたら嬉しいです(*´Д`*)ポポンッ

 

 
LINE@に登録よろしくお願いします♡
ID検索は @cats-company
(@マークを忘れずに)
友だち追加

 

 不倫(浮気)に悩むあなたへ・ジャッジをOFFする方法

「書いてあることは納得するけど、やっぱり苦しいんです・・」

というあなた。

こちらのセミナーへ遊びに来ませんか?

座談会形式のアットホームなセミナーです。誰にも相談できないデリケートな恋の悩みも

安全安心な場所で吐き出してみてね~!

プリンでも食べながら、不倫を語りましょう(笑)

10月29日【福岡】  詳細・お申し込み

 

 

 

 

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


関連記事一覧