【女子的♡願望実現】脳は否定文を理解できない

未分類

 

失敗しないようにしなきゃ!
失敗しないようにしなきゃ!

失敗しないようにしな・・・・

あーーーーー失敗した(泣)

 

という経験が、あなたにもありませんか?

実は、脳みそは「否定形」が理解できないのです^^

このことを上手く利用して、効率的に願望実現していきませんか?

ピンクの象を想像しないでください

と言われて

あなたの頭の中には(意識には)何が浮かんでいますか?

 

 

 

ピンクの象、、ですよね?

もーー「しないで」って言ったのにいw

 

・・脳みそ君は、このように

「ない」がわからないのですね。

「しない」は

「する」+「ない」なので、「ない」はスルーされて

「する」だけが残るのです。

 

お願いの仕方はこうしなさい!

このことを踏まえた上で

あなたは頼みごとをするとき、どのようなコミュニケーションをとっているでしょうか?

少し振り返ってみても

否定文つかっているわ〜と、思い当たることがないですか?

 

身近なところでは、

コンビニや公共施設でのトイレで最近よく目にするのは

いつも綺麗にご利用いただきありがとうございます。

というメッセージ^^

 

ひと昔前までは「トイレを汚さないでください」

という張り紙が目立っていましたよね。

 

「お願いしたいことは」どちらもトイレをきれいに使って欲しい

ということです。

利用者に「きれいなトイレ」をイメージさせるのは

どちらの言葉かけでしょうか?

 

お願い事は、達成した状態をイメージできる言葉をつかう!!

 

ここポイントです^^♡

 

 

 

 

 

 

じゃあ、チューリップ色のコップは?

「チューリップ色のコップ」といわれて

あなたは、どんなコップをイメージしたでしょう?

 

赤、ピンク、黄色・・

 

人によって、様々なのです^^

中には「赤に決まってるだろ!」と譲らない人もいますがw(うちの息子w)

人は、それぞれが

それぞれの「世界」を持っているということは知っておくと、色々なことがスムーズに進みます^^

 

「願望」は誰がみても達成したことがわかるようにする

願望を決めるときに、

とくに女子に多いのがふわふわしたままで放置ということ。

これが、あなたの願いが叶わない大きな理由です。

 

「幸せになりたい」

「豊かになりたい」

 

と口にする人は多いですが

では、それってどんな状態なんだろう??

 

具体的にイメージできる「言語」に変えることで

願望はより達成されやすくなります。

 

「肉が好き!!」

と常日頃から口に出していた人がいたとして

「お肉ご馳走してあげるよ〜♪」と頂いたのはカルビ。

・・わたしが好きなのは、豚バラなんだけどな。

 

 

なんてことになりますw

 

ゴールを明確にすることで応援がはいる

「夢が叶っちゃう不思議なバトンゲーム」というワークショップを開催しています。

これは、願望実現というものを

肌で感じてもらうのにとても有効^^

 

まず先に明確なゴールを決めます。

そして、そのゴールに向かって、参加者全員でバトンをつなぐというもの♪

夢は応援されて叶っていくもの。どこから助けがはいるかわからない。

そんなことが体感できるワークショップになっています^^

 

ご興味のある方は、こちらのメルマガから情報をゲットしてくださいね♪

無料メルマガ登録こちら

 

=関連記事=

新時代を生きる女性のために・スクール情報

 

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


関連記事一覧